FC2ブログ

浅尾選手の怪我

本日のニュースで、


浅尾は右肩けん板損傷

 中日は26日、浅尾拓也投手が25日に名古屋市内の病院で精密検査を受け、「右肩関節けん板損傷」と診断されたと発表した。浅尾は昨年も同じ箇所を痛め、5月から約4カ月の間、戦列を離れた。球団によると、すでにキャッチボールは行っており、3月には投球練習を再開できる見通し。
 浅尾は今月のワールド・ベースボール・クラシック日本代表候補合宿に招集されたが、右肩に張りがあって実戦登板ができず、代表メンバーから落選した。 


とありました。

腱板損傷、聞きなじみのない方も多いのではないでしょうか。

腱板とは、ローテータカフともいい、肩甲骨から上腕骨につくインナーマッスルのことを指します。

b0052170_20253165.jpg


・棘上筋
・棘下筋
・小円筋
・肩甲下筋

このうち、特に野球選手に多いのが棘上筋の腱損傷です。

また、インピンジメント症候群という言葉も使われています。

インピンジメント症候群は写真のように、筋が骨に挟まれてしまうことを言います。

4f94f29746414edebb6c558e0b19dde5.jpg


最近は少年野球でも、ゼロポジションリリースという考えが主流になりつつあります。

ゼロポジションでボールを離す投げ方を身につけるといいということです。

ゼロポジションリリースを身につけるとこのインピンジメントになりにくく、またパフォーマンスも向上するといわれます。

ゼロポジションとは、こんな感じ。

fig3-2.jpg

浅尾選手も、一流のトレーナー監修の元、肩の不安が再発しないように注意してきたはずですがとても残念です。

一日も早い完治を心からお祈りします。


BLOGランキング参加中!
↓タグをクリックしてください。




クリック後ランキングのページに飛びます。
飛んだら1票なのでそこで終了してください。












愛知県岡崎市を中心に三河地方(安城市、豊田市、知立市、蒲郡市など)を活動拠点にするパーソナルトレーナーのブログです。
実施施設、スケジュールなども今後、掲載していきます。
腰痛・肩こり・膝痛などでお悩みの方やスポーツで不調を抱える方の力になれるよう、精いっぱい勉強中です。

コメント

非公開コメント

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィットネス
33位
アクセスランキングを見る>>
ブログ村ランキング
プロフィール

高橋 秀人

Author:高橋 秀人
「カラダ・かえるLABO」代表

岡崎市を中心に、豊田市、安城市、西尾市、豊川市、豊橋市、幸田町、蒲郡市で活動する動きケア(R)パーソナルマスタートレーナーです。

慢性の腰痛、肩こり、四十肩五十肩、膝痛、捻挫ぐせなどの身体の不調や、スポーツによる障害予防改善、パフォーマンス向上まで、ヒトの身体の構造の原理原則に則ってマンツーマンでご指導いたします。



業界経験20年以上の、ベテランです。
身体の構造を深く理解することで、もっともっとたくさんの悩める方のお力になりたいと思い、今も毎日勉強中です。

【得意分野】
・慢性の腰痛・肩こり・四十肩五十肩・膝痛・捻挫ぐせの改善、逆戻り予防
・水泳愛好家のコンディショニング
・ゴルフ愛好家のコンディショニング
・その他スポーツパフォーマンス向上

【連絡先】
愛知県岡崎市柱曙3-5-1
電話:0564-64-5770
FAX:0564-64-5771
メール:info@k-k-labo.com

【活動拠点】
愛知県岡崎市、豊田市、安城市、西尾市、豊川市、豊橋市、幸田町、蒲郡市

【事業内容】
・不調改善パーソナルケア
・パーソナルトレーニング指導
・自治体要請の健康指導
・健康セミナーの実施

お立ち寄り
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR